外壁塗装リフォームで知っておくと損をしないこととは?

意外と複雑な手順の塗装

外壁塗装というと、家の外壁にペンキを塗っておしまいと思っている人もいるようですが、実際にはそんなに簡単なものではないのですね。まず、高圧洗浄機で外壁をきれいにして洗浄の際にはっきりするひび割れれなどを発見したら割れを防いだり修復をします。そのあと、下塗りを行い、さらにその上から2回も塗り重ねようやく完成になります。3回目に塗るのは太陽がよく当たる南側などですので、あまり太陽の紫外線の被害が少ない北側などは塗らないことが多いのです。

外壁塗装の価格はどれくらい?

外壁塗装をする場合に気になるのはその価格についてです。価格は一律に決まっているわけではなく、塗料の種類、その家の外壁の広さや塗りやすさ、また業者によって設定価格が違うため一概にいくらとは言うことはできません。ですが、安くてもおおよそ60万円、高い場合は150万円ぐらいする場合もありますね。標準的な住宅で塗料の質も標準的なものを選ぶとするならば90万円ぐらい用意をしておけばよいでしょう。もちろん、見積もりの段階で内訳を正確に明示されているかが大事です。

できるだけ安く済ませる方法とは

外壁塗装は決して安い買い物ではありません。ですが、普段からスーパーマーケットなどの買い物で1円でも安い商品を選んでいるとすれば、外壁塗装に関しての費用についても敏感になっておくべきです。費用を安くする方法の一つは塗料の質を下げることです。塗料は7年程度しか長持ちしないものと、20年以上は長持ちするものがありますが、前者を選ぶとよいでしょう。また、直接塗装業者に工事を頼むと中間マージンが発生することなく数万円は安くなるのです!

千葉県の外壁塗装なら鎌ヶ谷の業者に依頼するのが最適です。業者数が豊富で実績も確か、お客様のニーズに合わせた的確な塗装を行ってくれます。ネットで情報を比較し、最適な業者を吟味すると良いでしょう。